FC2ブログ

佐渡サッカークラブ

佐渡SCは新潟県佐渡島で普及・育成を目的として活動するサッカークラブです。練習風景や試合結果等更新していきます。

佐渡フットサル選手権2016

 今年度を締めくくる「佐渡フットサル選手権2016」が26日、27日の2日間にわたってサンテラ佐渡スーパーアリーナで行われました。

佐渡SCは予選リーグC組で「大将PHOENIX」、「佐渡中等学校A」、「音八」との対戦となりました。今大会の最低限のノルマは決勝トーナメント進出でしたが、果たして結果は・・・

予選第1試合 対大将PHOENIX 5-0○
1試合目ということで硬さも見られ、攻撃の際ミスが多く、球際の厳しさも足りませんでしたが、効率よく得点を奪い好スタートが切れました。

予選第2試合 対佐渡中等学校A 3-1○
相手の粘り強い守りに手を焼きましたが、試合終盤に山内のゴラッソからの2得点で勝負を決めました。

予選第3試合 対音八 2-3●
このチームは昨年の同大会では準優勝の強豪です。前半2点リードしたところまではよかったのですが、そこから相手を本気にさせてしまい逆転負けを食らってしまいました。

ということで予選を2勝1敗で終えたことでノルマだった決勝トーナメントに進出することができました。

2日目は決勝トーナメント。1回戦は予選を2位ということでD組1位のヴェルメリオとの対戦となりました。

今シーズン、ヴェルメリオにはフットサルリーグでは勝利を収めていますが、その実力は紙一重。厳しい試合展開が予想されました。

決勝トーナメント1回戦 対ヴェルメリオ 2-1○

予想された通り接戦となりましたが、攻撃で少ないチャンスを得点に結びつけ、守っては前日の課題を意識しながらの硬いディフェンスで逆転を許さず、見事1回戦を突破しました。

決勝トーナメント準決勝 対クロバチメA 3-2○

相手は実力、実績共に格上の優勝候補。負けてもともとの相手、ミスを恐れず、積極的なプレーを意識しての戦いとなりました。その気持ちが功を奏したのか敵にリードを許すものの、最後までその闘志は衰えず、同点に追いつくことに成功、そして試合終了間際の逆転劇に結びつきました!

ここまで出来過ぎの結果に驚くばかり。

そしてやっとたどり着いた決勝の舞台、その相手は「音八」となりました。予選ではリーグ1位をかけての戦いに敗れた相手です。予選でのリベンジを果たし、奇跡の優勝という最高のシナリオを描いての試合となりました。

決勝戦 対音八 0-6●
互いに様子見の静かな試合展開、セットプレーから先制されるものの最後まで緊迫した試合展開が続くかに思われました。しかし後半に入ると、その攻撃のギアを1段階上げてきた音八の猛攻に耐え切れず、5失点と大崩れしてしまいました。最後まで試合を捨てない姿勢は崩さなかったものの、やはりその実力には大きな差があると感じさせられました。

とはいえ、経験豊富な社会人チームを相手に準優勝という結果を残せたことは本当に素晴らしいと言うほかありません。

今回、結果だけでなく、海を渡って大会に参加してくれた佐渡島外の優れた選手達をその目で見て、そして試合を通してその強さに触れることができたことは佐渡SCの選手達にとって大きな成長に繋がったのではないかと思います。

因みに各個人賞も頂きました。

MIP 高橋
ベストゴレイロ賞 安藤
スポンサーサイト



フリーエリア

サカイク - ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト

プロフィール

佐渡SC

Author:佐渡SC
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR