佐渡サッカークラブ

佐渡SCは新潟県佐渡島で普及・育成を目的として活動するサッカークラブです。練習風景や試合結果等更新していきます。

佐渡フットサルリーグ17-18ChampionShip

 3/11、日曜日、相変わらず体育館にて「佐渡フットサルリーグ17-18ChampionShip」が行われました。1部上位3チームと2部優勝チームの4チームのトーナメントで行われる大会です。

 佐渡高校は1部優勝チームとして、佐渡SCは2部優勝チームとして出場権を得ての参加となりました。

 残念ながら、組み合わせ上、佐渡高校と佐渡SCは1回戦での対決となってしまいました。できれば決勝で戦えれば一番良かったのですが、こればかりは仕方ありません・・・

トーナメント1回戦
佐渡SC 対 佐渡高校 0-7●

 高校生の優勝への気持ちはハンパなく、猛然とボールを奪いに来る姿勢に対して、佐渡SCは完全に持ち味を消されてしまいました。何度かチャンスも作りましたが、佐渡高校の体を張ったディフエンスに、ことごとく阻まれてしまいました。

3位決定戦
佐渡SC 対 佐渡蹴人倶楽部 8-3〇 得点者(五十嵐×6 秋葉×1 本間×1)

 前半、点数を取って取られてと戦局は一進一退でしたが、後半に入ってからのポジション変更が功を奏し、本来、前線の五十嵐がその得点力を発揮し、6得点1アシストの大活躍でチームを3位に導いてくれました。

決勝戦
佐渡高校 対 佐渡ジュニア

 試合開始から技術と経験では上の佐渡ジュニア(社会人で構成)に対し、粘りと、運動量で対抗する佐渡高校、という図式で試合は進みました。前半、佐渡高校が、カウンターから山内の狙いすましたシュートでゴールを奪い先制。すると、佐渡ジュニアが追いつき同点に。その後、両チーム共に決定的なチャンスを作り出すものの、決めきれず、同点のまま前半終了。

 後半に入り、佐渡ジュニアに主導権を握られるものの、カウンターから決定機を演出する佐渡高校。すると後半3分、サイドを山内、土屋で崩し、ゴール前でキャプテンの仲川がそれを仕留め勝ち越しに成功する。

 しかし、試合巧者のジュニアが1点リードされただけで慌てるはずもなく、主導権をキープしながら、同点のチャンスを窺っていた。そして後半9分、キックインから佐渡高校のディフェンスの隙を突き、再び同点に追いつく。

 得点するもののなかなかリードをキープできない佐渡高校。後半11分には再びカウンターからチャンスを得るものの、クロスバーと2度に渡ってのキーパーの好セーブに遭い、追加点を奪うことができない。その後は再三、佐渡ジュニアの逆襲に苦しめられるものの粘り強くゴールを死守する。そしてこの粘りは再び佐渡高校にチャンスをもたらした。

 後半15分自陣ゴール前で、1年生金沢がインターセプトからのドリブルで2対1の数的優位を作り、巧みなフェイントからサポートする仲川へパス。仲川はこれをダイレクトでゴールへ流し込み、待望の勝ち越し点を奪った。

 これで佐渡高校が優勝に片手を掛けたかに思われたが、すぐさま佐渡ジュニアは反撃に出る。自陣でボールを保持する佐渡高校に対して、前線から巧みにプレスをかけてボールを奪うと、あっさりとディフェンスを交わし、同点ゴールを取り返す。

 その後は両チーム共に決定打を欠き、同点のまま後半終了。想定外の延長戦を戦うこととなった。

 延長前半1分、土屋のポストプレーから仲川がDFの背後を取り、ゴールに対して至近距離からシュートを放つものの、これを再び、相手GKが神セーブをみせて防ぐ。佐渡高校は千載一隅のチャンスを逃してまった。

 すると勝負の流れは変わるもので、延長後半1分、一見、イージーなサイドからのクロスボールをGKがファンブルし、そのこぼれ球を押し込まれ失点。この試合初めて佐渡ジュニアにリードを許してしまう。もう攻めるしかない佐渡高校だが、なかなかチャンスを与えてもらえない。いよいよ残り時間も1分を切り、GKも前線に上がるものの、そこを突かれ、カウンターからのシュートは無人のゴールへ・・・

 そしてそのまま試合終了の笛が鳴り、佐渡高校は悲願のChampionShip初優勝を逃してしまった。

 スコア 3-5● 得点者(仲川×2 山内×1)

佐渡フットサルリーグ17-18ChampionShip大会成績

優勝 佐渡ジュニア
準優勝 佐渡高校
3位 佐渡SC 
4位 佐渡蹴人倶楽部

因みに個人タイトルは佐渡高校、佐渡SCで以下を獲得しました
・MIP 仲川晋平(佐渡高校)
・最優秀ゴレイロ 酒井常行(佐渡高校)
・得点王 五十嵐公一 (佐渡SC)
・ベストヤングプレーヤー賞 本間晴大(佐渡SC)

 大会を通して、気迫のこもった試合ばかりで、敗れはしたものの大会に参加した中学生、高校生にとっては貴重な経験になった思います。まだまだ試合運び等に関しては、経験が不足している部分も多々ありましたが、必ず今回の敗戦を今後に活かしてくれると思います。

平成30年度新規クラブ員募集中!是非見学にお越し下さい!!

詳しくはブログ内カテゴリ「クラブ紹介」をご覧下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

フリーエリア

サカイク - ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト

プロフィール

佐渡SC

Author:佐渡SC
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR